借金滞納で届いた「駿河台法律事務所」からの督促は本物?

★ お気に入りに追加

駿河台法律事務所を名乗る人から電話がかかってきたけれど、「本物なのか?」と不安になり、放置してしまう方が多いそうです。

確かに、いきなり電話で法律事務所から連絡があり「折り返してくれ」と言われても、困惑してしまうでしょう。

駿河台法律事務所は実際にある法律事務所ですが、法律事務所の名前を語る詐欺もあるので、慎重に対応すべきです。

今回は、駿河台法律事務所から電話があった時の疑うべき点、借金問題の対処法について解説します。

1.なぜ駿河台法律事務所から電話が来るのか

駿河台法律事務所は、東京都千代田区にある法律事務所です。

ホームページ上の情報によると。この法律事務所では「債権回収業」を行なっています。
そのため、ご自身に連絡があった場合、借金返済の催促である可能性が高いでしょう。

しかし、「駿河台法律事務所から借金なんてしていない」と疑問に思う方も多いはずです。

なぜ駿河台法律事務所からから督促が来るのかと言うと、借金は返済しないでいると、債権回収業者などに債権を譲渡されてしまうことがあるからです。

駿河台法律事務所は、債権回収業者の代理人をしている法律事務所であることから、「借金をした会社→債権回収業者→弁護士事務所」というルートを渡って督促が行われます。
よって、誰からの借金なのかわからないということがあるのです。

駿河台法律事務所に委託している債権回収業者は、以下の通りです。

  • ジェーピーエヌ債権回収
  • エーシーエス債権管理回収
  • 有限会社エムエフシー

そして、これらの債権回収業者は、以下の企業から債権譲渡を受けています。

  • イオンクレジットサービス
  • ぷらっと
  • クオークローン
  • トヨタファイナンス
  • リッチ
  • クラディス

以上のようなクレジットカードや車のローン等で延滞や料金未払いなどをしている場合、駿河台法律事務所から連絡が来る可能性があるといえます。

【駿河台法律事務所の名前を騙る詐欺では?】
借金の滞納に心当たりがない場合は、詐欺の可能性もあります。法律事務所を語ると一般的に信用されやすいため、「借金を返してください」と言われ慌ててお金を振り込んでしまう方がいます。
法律事務所の名前を語る場合でも、最低限存在している事務所なのかをホームページで確認してください。また、一般的には、本物の督促である場合は電話だけでなく郵便物も届いているはずなので確認してみましょう。
そして、かかってきた電話番号をネットで検索してみると、詐欺かどうかの確認ができます。

2.督促を無視しているとどうなってしまう?

借金に心当たりがあるものの、「放っておけば逃げ切れる」と考える方がいらっしゃるかもしれません。

しかし、督促を無視しても、何度も送られて来るだけでなく、状況がどんどん悪化していきます。

具体的に、督促を無視しているとどうなってしまうのでしょうか。

2-1.放置しても督促は止まらない

電話や郵便物などを無視し続けていれば、連絡が取れないため督促も止まると考えるかもしれませんが、それは間違いです。

無視を続けていると、自宅に訪問されることがあります。電話しても出ないので、実際にそこに住んでいるのか住所の確認に来ることがあるためです。

また、何度督促を無視しても、再度督促状が送られてきて、最終的には差押予告通知書というものが送られてきます。

債権者は、電話などで督促が来るようになってから2〜3ヶ月で法的措置を取るケースが少なくありません。

2-2.裁判を起こされ、強制執行が実行される

「差押予告通知書」というものが送られてきたら、財産の差し押さえが近い間に実行されてしまいます。
通知書の中には、「期日までに一括で返済しない場合には、財産の差し押さえを行います」という内容が書かれているでしょう。

予告通知から早ければ2週間程度で裁判所から支払督促が届き、異議申し立てをしなければそこからさらに2週間程度で差し押さえが実行されます。

差し押さえはいつ行われるかわからないため、ここまできたら早めに対応をする必要があります。

差し押さえが実行されると、勤務先から受け取れる給料の手取りが減ってしまったり、預金残高が0円になったりしてしまいます。
また、この段階で、勤務先に借金を滞納していることがバレてしまうでしょう

関連記事
給料を差し押さえられた!どうすれば解除できるの?
借金の支払いを滞納していると、債権者から支払督促や訴状が届き、最終的には「給与債権」を差し押さえられてしまう場合があ…
関連記事
銀行口座を差し押さえられたら?対処法と解決策
「通帳に記帳したらサシオサエと書いてあって残高が0円になっていた」 急にそんなことが起きてしまったら焦ってしまうと思…

3.知らない弁護士事務所から電話があった時の対処策

最後に、駿河台法律事務所を始め、知らない弁護士事務所から電話があり、借金に心当たりがある場合の正しい対処策をご説明いたします。

3-1.まずは電話番号を調べてみる

知らない弁護士事務所から電話で連絡があった場合、まずは、実在する法律事務所であるか、詐欺の電話番号でないかをインターネットで確認してみましょう。

確認方法としては以下の通りです。

  • 弁護士事務所のホームページがあるか確認する
  • ホームページに「債権回収業務」などの文言が取り扱い業務にあるかどうかも確認する
  • 債権回収用の電話番号が表示されているケースもあるので、確認する。
  • 電話番号を直接グーグル・ヤフー等で検索して、詐欺電話かどうか確認する

以上の方法で、本物の弁護士からの連絡かを確認しましょう。

債権回収の場合は、事務所の電話番号ではなく、債権回収専用の電話番号であるケースも多いので、事務所の電話番号と異なる場合があることに注意してください。

また、家に法律事務所等からの郵便物が届いていないか確認することも重要です。
探すべき郵便物としては、受任通知と督促状です。

受任通知とは、債権者が弁護士に依頼した際に債務者に通知されます。「○◯会社の代理人になりました」というものです。
これは必ず送るものですので、本物の場合、捨てていない限りは家にあるはずです。

3-2.借金滞納の心当たりがないか確認する

詐欺電話でないかの確認と同時に、クレジットカードの利用など、借金滞納の履歴がないかを確認してみましょう。

また、自分が連帯保証人になっている可能性もあるため、心当たりがある場合は主債務者に確認をとってみましょう。本人に滞納があれば、連帯保証人に請求がいってしまいます。

また、通常の督促は電話だけでなく、通常郵便でも行います。
郵便物の中に借金の詳細が書かれているため、内容を見て理解できることもあるでしょう。

関連記事
法律事務所から突然の着信!折り返すべき?借金滞納の注意点
「いきなり知らない法律事務所から電話がかかってきた」 「留守番電話で法律事務所と名乗られ、至急折り返すようにという内…

3-3.弁護士に相談する

各種の確認ができたら、弁護士に相談してください。
「借金が返せない」というケースだけでなく、「どう対応すべきかわからない」というケースでも同様です。

借金を滞納している場合には、弁護士に依頼すれば督促が止まります(具体的には、弁護士が代理人となり、受任通知を送った段階で督促が止まります)。

弁護士に依頼をして債務整理を行えば、借金を減額できたり、免除してもらえたりする可能性があります。

関連記事
苦しい借金返済にお悩みの方へ~債務整理という選択肢~
パチンコなどのギャンブル依存症による借金、生活をしていくための借金、家族から肩代わりした借金など、借金をしてしまう原…

また借金が昔のことで思い出せないという場合は、時効にかかっているケースもあります。弁護士に相談して確認してもらえば、借金を返済せずに済む可能性もありますので、すぐに連絡しましょう。

関連記事
借金の消滅時効|時効成立の要件や援用の効果、リスクについて解説
「時効」という言葉は、刑事ドラマなどで耳にする機会がある方も多いのではないでしょうか。 この場合の時効は「公訴時効」…

4.駿河台法律事務所からの督促が来たら弁護士に相談を

督促があった場合、まずは本当に借金があるのかを確認することが必要です。詐欺でないかの確認も併せて行なっていってください。

通常は、電話だけでなく郵便物も届いているはずですが、引っ越しなどをしている場合、手違いで「郵便物が届かない」といったケースも想定できます。

本当の督促かどうかがわからない場合や、心当たりがあるもののどう対応したら良いかわからない場合には、弁護士に相談してください。

弁護士は法律のプロですので、借金問題について適切に対処してもらえます。

借金問題は、放置せず、早めの対応で迅速な解決を目指しましょう。

Cafeおすすめ! 【東京都・千代田区】債務整理に強い弁護士
弁護士法人 卯月法律事務所
弁護士法人 卯月法律事務所

個人様・法人様を問わず、相当件数の借金問題を解決してまいりました。

個人様・法人様を問わず、相当件数の借金問題を解決してまいりました。

相談者様の生活を第一に考え、弁護士自ら最適な解決方法をご提案するとともに費用負担も少なく設定しております。 近時、新型コロナウイルス感染症の影響で、これまでどおりの返済が難しいとの相談が急増しています。お心当たりのある方は、まずは相談だけでもお気軽にご連絡ください。
お電話でのお問い合わせはこちら
050-5267-6550
[電話受付] 24時間受付
電話で相談する 弁護士詳細情報はこちら 弁護士詳細情報はこちら

債務整理に強い弁護士が無料相談いたします

借金返済ができず、滞納・督促でお困りの方は、債務整理に強い弁護士にご相談ください。自己破産、個人再生、任意整理、過払い金請求、法人破産などで、借金問題を解決できる可能性があります。

弁護士に相談することで、以下のような問題の解決が望めます。

  1. 毎月の借金の返済が苦しい/借金が一向に減らない
  2. 債務整理したいが自宅だけは手放したくない
  3. 連日の督促・取り立てで精神的につらい
  4. 会社が倒産したので破産処理をしたい

債務整理に強い弁護士に相談・依頼することで、厳しい督促が止まり、難しい手続きもサポートしてもらえます。

1人で悩まず、今すぐ債務整理に強い弁護士にご相談ください。

都道府県から債務整理に強い弁護士を探す

この記事が役に立ったらシェアしてください!