おまとめローン(借金の一本化)は本当にお得?任意整理との違いとは

★ お気に入りに追加

借金の返済が難しくなった場合に検討する選択肢として、債務整理以外に「おまとめローン(借金の一本化)」というものがあります。
テレビコマーシャルやインターネットの広告などで、名前だけは知っている方もいるかもしれません。

この記事では、おまとめローンの概要やメリット・デメリットをご紹介しながら、よく比較対象となる「任意整理」との違いも解説します。
おまとめローンについて知りたい人や、任意整理とおまとめローンのどちらにしようか悩んでいる人などは、ぜひご覧いただければと思います。

1.おまとめローンとは?

おまとめローンとは、その名の通り複数のカードローンを1つにまとめるローンのことです。

例えば、A社・B社・C社からカードローンによる借り入れがある場合、おまとめローンの会社から新しく借り入れをして、そのお金でABCの3社に対する借り入れを一括返済します。その後、おまとめローンの会社にのみ返済をしていきます。「借金の一本化」とも言われます。

現在、銀行系から消費者金融系まで、様々な「おまとめローン」の商品が登場していますが、それぞれ多様なメリット・デメリットがあります。

1-1.おまとめローンのメリット

おまとめローンのメリットは、主に以下の3つです。

  • 返済先が1つになる
  • 返済日が月に1回になる
  • 金利負担が軽減される可能性がある

返済先が1つになる

おまとめローンを利用すると、返済先が1社にまとまり、いくつもの返済先に返済する必要がなくなります。

これにより、多重債務の状態から解放されますし、いざというときに交渉する相手が1つで済むことになります。
さらに、銀行振込で返済する場合は、3社に振り込むより1社だけに振り込むことによって振込手数料が安くなるというメリットもあります。

返済日が月に1回になる

数社から借り入れをしている場合、A社は25日払い、B社は27日払い、C社は28日払いなどと、返済日がバラバラなことがあります。返済日の管理が大変なことは言うまでもありませんし、返済する相手を間違えたり、返済額を間違えたりする可能性もあります。

しかし、おまとめローンを利用して1社にまとめれば、月に1回の返済で済むようになります。
返済日や返済額の管理が簡単になるので、今までより返済状況が分かり易くなり、返済計画も立てやすくなるでしょう。

利息の負担が軽減される可能性がある 

おまとめローンを利用すれば、利用する前より金利が安くなることが多いです。これが最大のメリットでしょう。

金利が安いことをセールスポイントにしたおまとめローンもあります。金利が安ければ支払いが楽になるので、その点に魅力を感じておまとめローンを利用する人も多いようです。

また、借金の総額が100万円を超える場合、おまとめローンを利用すれば利息は必ず15%以下に下がります。利息制限法により、借入額が100万円以上の場合は、利息の上限が15%以下と定められているからです(借入限度額が100万円未満では貸付利率が最高18.0%)

1-2.おまとめローンのデメリット

メリットがある一方で、おまとめローンにはデメリットも多くあります。
ここでは、代表的な4つをご紹介します。

  • 返済期間が長くなることがある
  • 審査が厳しい
  • 急な出費に対応しづらくなる
  • おまとめローンを利用した詐欺に遭う可能性がある

返済期間が長くなることがある

おまとめローンを利用した場合、毎月の返済額が減る代わりに、返済期間が伸びることがあります。
毎月の返済金額が減少すれば、それだけ元金(借入金額)の返済が遅れることになり、場合によると、おまとめローンで発生する金利負担の方が大きくなってしまう可能性もあるのです。

早く返すだけであれば、おまとめローンを利用せずに、それまでのローンの支払いを継続した方が有利なケースも存在します。

おまとめローンを利用するときは、どちらが有利なのか事前にシミュレーションする必要があるでしょう。

審査が厳しい

元々、おまとめローンは通常のローンと利用目的が異なります。通常のローンは借入が目的で、おまとめローンは返済を目的としたローンです。
そのため、既に債務がある人にお金を貸すことになります。おまとめローンをする会社としては貸し倒れするリスクが高く、その分審査が厳しい傾向があります。

また、おまとめローンは金利の安さを売りにしているものも多く、複数のローンをまとめるため、融資額が大きくなることも審査が厳しくなる要因となっています。

利用したくても審査に通らない可能性があるのです。

急な出費に対応しづらくなる

おまとめローンを利用している間は、複数社からのローンを一本化して返済している関係上、債務総額が高くなる傾向があります。この状態のときに突然の出費があってお金を借りようとしても、信用情報上は「高額の借金を返済中の人」という扱いになるので、なかなかお金を借りることができません。

もっとも、借金を一本化していない場合は、単に「多重債務者」という扱いになる可能性があるので、やはりお金の借り入れをするのは難しいかもしれません。

おまとめローンを利用した詐欺に遭う可能性がある

残念ながら、おまとめローンを利用した詐欺や悪質なおまとめローンを提供している業者もあります。
高金利で貸付を行ったり、名目がよくわからない手数料を徴収したり、悪徳金融業者を紹介したりするのが代表的な手口です。

こういった業者は、多重債務で苦しんでいる人からさらにお金をむしり取ることが目的なので、少しでも怪しいと思ったら近づかないようにしましょう。

 

このように、おまとめローンは審査が厳しく、明確な返済の計画が必要です。一本化した借金を長期間に渡り返済し続けることは、デメリットが大きいのです。

借金の一本化をする場合、「安定した収入が得られている」人で、「近いうちに元金の一部返済が計画できる」ことが必須と言えるでしょう。半年後に賞与などでまとまった金額を返済できることが確実な場合などは、おまとめローンを利用するメリットが大きいかもしれません。
これがなければ、デメリットの方の影響が強くなる可能性が高いため、具体的にシミュレーションするなど十分な検討をしておく必要があります。

おまとめローンではデメリットが大きい人や、審査に落ちるなどしておまとめローンを利用できない人は、借金で首が回らなくなる前に「任意整理」などの債務整理を検討する必要があります。

おまとめローンは新たにカード発行をして借り入れを行いますが、債務整理の場合は、法的に借金を見直し、借金の悩みを解消して、これから新たな気持ちで生活できることを目的としています。

2.任意整理について

任意整理は、債権者と交渉して将来の利息などをカットしてもらい、借金を3~5年かけて分割払いをしていく債務整理です。
通常は弁護士に依頼して交渉してもらうので、債務者は必要な情報を準備すれば事足ります。

任意整理による借金解決|メリット・デメリットやその後の生活について

おまとめローンを利用するよりも、任意整理を選んだ方が、より多く借金の総額を減らすことが可能です。

任意整理を選んだ方がいい人について、以下に3つの例を挙げますので参考にしてください。

  • 借金の額そのものを減らしたい人
  • おまかせローンの審査に通らない人
  • 任意整理後に毎月の返済を滞納しない程度の収入がある人

ただ、任意整理の和解後に返済を滞納してしまうと、場合によっては残債務の一括返済を求められてしまいます。
定期的に返済するだけの十分な収入がない場合などは、任意整理の交渉も難しくなるので、個人再生や自己破産など別の債務整理を選択することも考えなければなりません。

3.おまとめローンと任意整理の比較

おまとめローンと任意整理を簡単に比べると、以下のようになります。

おまとめローン 任意整理
支払先 一本化できる 支払先の数は変わらない
金利 返済期間が長期化する場合、金利が嵩み増加する可能性あり カットされる
返済期間 伸びることが多い 3~5年
過払い金 過払い金の調査は別途しなければならない 返還請求可能
支払総額 利息分が増加する可能性あり 利息がカットされる分減少する
信用情報 「多額の借金がある人」として借り入れが難しくなる ブラックリストに載り、クレジットカードやローンの契約ができなくなる

4.おまとめローンの利用前に必ず専門家へ相談を

おまとめローンと任意整理には、それぞれメリットとデメリットがあります。どちらにするべきか悩んでいるという方は、事前に弁護士などの専門家に相談することをおすすめします。

また、債務整理には任意整理以外の選択肢(個人再生・自己破産)もあります。どの選択肢が最もふさわしいか、しっかりとアドバイスを受けることをお勧めします。

債務整理に強い弁護士が無料相談いたします

借金返済ができず、滞納・督促でお困りの方は、債務整理に強い弁護士にご相談ください。自己破産、個人再生、任意整理、過払い金請求、法人破産などで、借金問題を解決できる可能性があります。

弁護士に相談することで、以下のような問題の解決が望めます。

  1. 毎月の借金の返済が苦しい/借金が一向に減らない
  2. 債務整理したいが自宅だけは手放したくない
  3. 連日の督促・取り立てで精神的につらい
  4. 会社が倒産したので破産処理をしたい

債務整理に強い弁護士に相談・依頼することで、厳しい督促が止まり、難しい手続きもサポートしてもらえます。

1人で悩まず、今すぐ債務整理に強い弁護士にご相談ください。

都道府県から債務整理に強い弁護士を探す

Cafeおすすめ! 【東京都・千代田区】債務整理に強い弁護士
弁護士法人 卯月法律事務所
弁護士法人 卯月法律事務所
 現在営業中(0:00~24:00) ]
 現在営業中(0:00~24:00) ]

個人様・法人様を問わず、相当件数の借金問題を解決してまいりました。

個人様・法人様を問わず、相当件数の借金問題を解決してまいりました。

相談者様の生活を第一に考え、弁護士自ら最適な解決方法をご提案しています。費用面の負担も少なく設定しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。
お電話でのお問い合わせはこちら
050-5267-6550
[電話受付] 24時間受付
電話で相談する 弁護士詳細情報はこちら 弁護士詳細情報はこちら
この記事が役に立ったらシェアしてください!