鳥取県で個人再生に対応している弁護士・司法書士

全部で3件の弁護士・司法書士事務所が見つかりました
  • 弁護士法人イストワール法律事務所

    弁護士法人イストワール法律事務所

    弁護士・司法書士詳細情報はこちら
    お客様の借金の状況を細かくお伺いした上で、最適な債務整理方法をご提案いたします。
    • 初回相談無料
    • メール相談可
    • 迅速対応
    • 闇金対応
    • 駅から徒歩4分

    借金に関する悩み事は、家族にすら話しにくくて一人で抱え込んでおられる方もいるかと思います。そんな方の借金問題を最適な方法で解決して、人生を再出発できるようしっかりとサポートいたします。

    • 日本全国が対応エリア
    • 複数の選択肢から、最も経済的利益が高い方法で解決
    • 警察組織とも連携し、闇金についても問題なく対応
    〒 102-0093
    東京都千代田区平河町2-4-13 ノーブルコート平河町403

    有楽町線 麹町駅(1番出口)徒歩4分
    半蔵門線 半蔵門駅(1番出口) 徒歩6分
    有楽町線・半蔵門線・南北線 永田町駅(4番・5番・9B番出口)徒歩5分
    銀座線・丸ノ内線 赤坂見附駅(永田町駅へ)徒歩8分

    東京都、全国対応
    [電話受付]毎日 9:00~21:00
    電話での受付はこちら
    050-5267-6263
    [電話受付] 毎日 9:00~21:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 司法書士法人ゆう法務事務所

    司法書士法人ゆう法務事務所

    弁護士・司法書士詳細情報はこちら
    プライバシーを守るために個別のブースを準備し、予約制でご相談をうけたまわっております。
    • 初回相談無料
    • メール相談可
    • 電話相談可
    • 女性スタッフ在籍
    • 迅速対応
    • 駅から徒歩2分

    正式に手続きのご依頼をいただく際にはまずお見積もりをさせていただき、料金を明示した契約書を作成しますので、突然お金が発生するということは決してありません。ご相談は無料でお受けすることができますので、ぜひお気軽にご相談にお越しいただければと思います。

    • お客様のプライバシー保護
    • 司法書士4名体制できめ細やかなサポートをご提供
    • 明瞭な報酬体系
    〒541-0043 大阪市中央区高麗橋三丁目1番14号 高麗橋山本ビル2階

    ■淀屋橋駅8番出口から徒歩2分

    大阪府、全国対応
    [電話受付]平日 9:00~20:00 土曜日(隔週) 9:00~20:00
    電話での受付はこちら
    050-5267-6260
    [電話受付] 平日 9:00~20:00 土曜日(隔週) 9:00~20:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 作花法律事務所 岡山県・岡山市

    詳しく見る

    作花法律事務所

    弁護士・司法書士詳細情報はこちら
    借金のお悩みを迅速に解決いたします。
    • 初回相談無料
    • メール相談可
    • 電話相談可
    • 着手金無料
    • 成功報酬制
    • 営業時間外の相談可

    負担を軽減できる様々な方策を用意し、わかりやすい説明と親切なご対応を心がけております。訴訟に強いことがセールスポイントの一つであり、非常に高い確率で良い結果を勝ち取る自信があります。

    • 素早い対応で借金の悩みを解決
    • 料金が不安な方でも安心
    • 訴訟に強い
    〒700−0901
    岡山県岡山市北区本町3番13号 イトーピア岡山本町ビル6階

    JR岡山駅より徒歩5分

    岡山県、全国対応
    [電話受付]平日 9:00~17:30
    電話での受付はこちら
    050-5267-6893
    [電話受付] 平日 9:00~17:30

    【24時間受付】メール相談はこちら

全3件中 1-3件

山陰地方東部に位置する鳥取県は、4市5郡14町1村で構成されています。市の数が4つしかないのは鳥取県だけで、全国47都道府県のうち最も市の数が少ない都道府県となっています。

人口日本一少ない561,368人(2018年4月現在)で、面積は3,507.13平方キロメートル(全国41位)、人口密度は160人/平方キロメートル(同37位)です。

「鳥取といえば砂丘」というイメージを持っている人も多いようです。確かに鳥取砂丘には年間多くの観光客がやってきます。鳥取砂丘自体は南北2.4km、東西16kmの大きさですが、植林が進んだため砂地が意外に少なく、広大な砂漠のようなイメージを持っていると砂のある部分の小ささに驚くかもしれません。ちなみに日本最大の砂丘は青森県にある猿ヶ森砂丘ですが、こちらは自衛隊の施設となっており一般人が観光することはできません。

人口の少なさや経済規模の小ささから「なんとなく地味な県」「砂丘以外のイメージがない」などという心ない声もあるようで、「全国の都道府県で唯一スターバックスがなく、初めてスターバックスが出店したときには行列ができた」「2016年まで県内に自動改札機がなかった」などと不遇なところがネタにされることもあります。

香川県の愛称が「うどん県」であることは有名ですが、鳥取県も「星取県」という愛称を使用しています。鳥取市は星の見やすさで日本一となっており、どの市町村からでも天の川が見えることから生み出された愛称ですが、星の見えやすさの要因の1つに「街の明かりの少ないため」という、考えようによっては若干切ない事情があるそうです。

しかし鳥取県内で水揚げされる松葉ガニは全国的に有名で、冬の味覚として非常に高い認知度を誇っています。境港市は日本海側の重要な港として知られ、漁獲量日本一になったこともあるほどです。カニ以外にイワシ、カレイ、岩ガキ、マグロなどがよく獲れます。ちなみに鳥取県の魚(県魚)はヒラメです。

さて、本題です。鳥取県には借金問題や貯蓄について、どのような傾向があるのでしょうか?

鳥取県の世帯数ランキングとその内訳

鳥取県の世帯数は2018年8月時点で219,166世帯です。鳥取県は日本一人口が少ない県ですが、世帯数も日本一少ない状態となっています。しかし3世代世帯の人数は13.2万人です。人口100人あたり22.96人で、これは全国トップ10の割合です。

持ち家率は全国22位の69.92%で、7割近い人が家を持っていることがわかります。全国平均は61.98%なので、平均よりかなり高い数字です。

鳥取県内の平均家賃は41,372円で全国35位です。全国平均が55,200円なので、かなり安い家賃で賃貸に住むことができます

しかしサラリーマン年収は3,765,200円で全国38位、最低賃金は653円で同じく全国38位、県民1人あたりの所得は234.65万円と全国46位になっています。(所得は2016年、サラリーマン年収と最低賃金は2012年のデータ)

他の都道府県と比べて収入が低い傾向が強いので、家賃が安いからといって楽な生活ができるとは限りません。

鳥取県の1世帯あたりの負債現在高

借金の額や比率に目を向けると、鳥取県の1世帯あたり負債額は480万円で、全国24位となっています。全国平均は497万円なので、平均よりやや少ないといったところです。

しかし1世帯あたりの負債額に占める住宅ローンの比率78.3%と、非常に低い数値で全国最下位となっています。全国平均は89.6%なので、鳥取県内で負債がある人は住宅ローン以外の理由で負債を抱えていることが多いようです。

負債の理由として考えられるのは自動車ローンです。鳥取県は2台以上の自動車を持っている世帯の比率が全国20位の61.5%と高いので、自動車ローンを抱えている人が多いと推察されます。既に述べたように3世代世帯の人数が多いので、家族のうち複数人が自動車を保有しているケースも多く見られます。

また、共働き率が全国6位の68.65%と非常に高く、バスの利用率が全国トップで低いことから、共働きをしているそれぞれが別の勤務先へ通勤するために各自で自動車を保有している例も多いのが特徴的です。

鳥取県の1世帯あたりの貯蓄残高について

負債の次は貯蓄を見ていきましょう。鳥取県は1世帯あたり1,609万円の貯蓄があり、全国25位にランクインしています。全国平均の1,764万円よりは少ないものの、決して高くない平均所得などを考えれば健闘している部類に入るでしょう。

持ち家率や自動車保有率が高いので、家屋や自動車を資産として計上すれば、貯蓄も相まってある程度の資産を持っているのが鳥取県民の特徴です。

なお、貯蓄額に占める有価証券比率は全国44位の8.6%となっています。貯蓄のほとんどが現金や預貯金である世帯が多いようです。

全国統計から見る鳥取県の自己破産の件数

平成29年度の司法統計によると、全国の裁判所に新しく申立された破産と小規模個人再生および給与所得者等再生の件数は以下のようになっています。

債務整理方法 鳥取県 全国 全国に占める割合
自己破産 334 76,015 約0.44%
小規模個人再生 45 10,488 約0.43%
給与所得者等再生 13 796 約1.63%

件数と割合がともに低いのが鳥取県の特徴ですが、給与所得者等再生に関しては他のものと比較するとやや高い傾向があります。

鳥取県の借金問題の無料相談先

鳥取県では借金問題を相談できる窓口「鳥取県消費生活センター」を開設しています。

東部消費生活相談室

鳥取市東町一丁目271番地(県庁第二庁舎2階)
0857-26-7905

中部消費生活相談室

倉吉市駄経寺町187番地1(倉吉交流プラザ2階)
0858-22-3000

西部消費生活相談室

米子市末広町294番地(米子コンベンションセンター4階)
0859-34-2648

各市町村でも相談窓口を設置しているので、住んでいる自治体の役場まで問い合わせてください。

法テラスは鳥取市と倉吉市に窓口があります。法テラスでは経済的に苦しい人のために弁護士費用の立て替え払いなどもしているので、最初に相談してみてもいいかもしれません。

法テラス鳥取

鳥取市西町2-311(鳥取市福祉文化会館5F)
050-3383-5495

法テラス倉吉

倉吉市山根572(サンク・ピエスビル202号室)
050-3383-5497

この他、無料相談に対応している弁護士事務所もあるので、検索サイトやホームページなどで探してみてください。

鳥取県の債務整理に強い弁護士の特徴

鳥取県で債務整理に強い弁護士は、ずばり鳥取県内の事情をよく知っており、実績の多い弁護士です。

自己破産や個人再生の手続は、裁判所によって運用が違います。このため鳥取県の裁判所の運用をよく知る弁護士の方が、手続をスムーズに進めることができるのです。

また、金融業者や貸金業者との交渉についても、実績が多く県内の事情に詳しい弁護士の方が、債権者の手の内をよく知っている可能性が高いです。

鳥取県内で債務整理のために弁護士が必要な場合は、これらのことを考えながら弁護士探しを行ってください。