日比谷見附法律事務所について

個人はもちろん、企業の債務問題の解決についても数多くの実績があり、これまで各企業の事情に合わせて最適のソリューションをご提案し、実行してまいりました。
経営革新等支援機関の認定を受けた弁護士・破産管財人に幾度となく選任された経験がある弁護士が所属しているため、企業のお悩みを効率的に解決することができます。借金の悩みであれば、個人法人を問わずにご相談ください。

対応分野

  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産
  • 過払い金返還請求
  • 会社倒産

費用

初回相談無料・分割払い可能・法テラス利用可能

私たちに依頼するメリット

  • 法人から個人の悩みまで手広くカバー
  • 民事再生・事業再生など、会社を残すための債務整理の経験も多数
  • 破産管財人に幾度となく選任された経験がある弁護士が所属

日比谷見附法律事務所は、20人以上の弁護士が所属する法律事務所です。
皆様から寄せられる様々なお悩みを日々解決しております。

借金問題についても多数の解決実績があります。裁判所から「破産管財人」として選任されている弁護士も多数所属しています。

事務所は東京メトロ各線・都営地下鉄三田線「日比谷駅」A4出口から徒歩0分という好立地です。
その他、東京メトロ丸ノ内線銀座駅、JRおよび東京メトロ有楽町線有楽町駅からも徒歩数分です。

メールでのご相談も可能ですので、ぜひお声がけください。

企業法務はお任せ|経営革新等支援機関認定弁護士所属

経営革新等支援機関とは、税務・金融・企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験が一定レベル以上の個人や団体に認定されるものです。
簡単に言えば「中小企業等に対して専門性の高い支援を行える能力があると認められた人や団体」のことだと思ってください。

当事務所には経営革新等支援機関の認定を受けた弁護士が所属しているため、企業のお悩みを効率的に解決することができます。
当事務所の弁護士向山文俊も、経営革新等支援機関の認定を受けています。

もちろん企業の債務問題の解決についても数多くの実績があり、これまで各企業の事情に合わせて最適のソリューションをご提案し、実行してまいりました。

法人の借金問題には個人にはない契約関係などが多数あるのが当たり前ですが、そういった複雑な案件は経験豊かな弁護士に任せるのが解決への近道です。

一刻も早く、できるだけスムーズに解決するためにも、企業法務と債務問題に慣れた当事務所までぜひご相談ください。

民事再生・事業再生にも精通

当事務所の得意分野は破産だけではありません。
民事再生や事業再生といった、会社を残すための債務整理の経験も多数ございます。

「できれば事業を続けたい」などのご相談もお受けしており、会社の財務状況に応じて最もご希望に添える方法を考えることが可能です。

中には、複数の会社の負債総額が約9億円もあった案件もありましたが、民事再生を行うことで無事に解決いた事例もあります。

また、前述のように経営革新等支援機関の認定を受けた弁護士がいるため、効果的に企業の支援をできる体制が整っています。

お困りのことがあれば何でもご相談ください。

訴訟にも強い

借金問題は、時として訴訟につながる可能性があります。
「お金を払え!」と訴えられることもあるでしょうし、企業ならば「お金を払ってください!」とこちらから訴えをすることもあるでしょう。

当事務所は、訴訟についても様々な実績があります。
訴訟の手続についてはもちろん、良い結果を出すためのノウハウも数多く持っています。

「訴えられた」、あるいは「訴えたい」というときもお任せください。

裁判というと「時間がかかりそう」「負担が大きそう」というイメージがあるせいか、尻込みする人もいるかもしれません。

しかし、必要であれば避けて通ることはできません。良い結果が得られるように誠心誠意お仕事をさせていただきます。

法人から個人の悩みまで手広くカバー

当事務所には、上記のような法人の債務問題(負債額が数億円という大きな案件も取り扱った経験があります)について多くのノウハウがありますが、個人の方の借金ももちろん対応可能です。

借金の悩みであれば、個人法人を問わずにご相談ください。

破産管財人を務めた実績多数

破産管財人とは、個人や会社の破産を行う際に裁判所が選任する弁護士のことです。
破産申立人の財産を調査し、必要に応じてお金に換えて、そのお金を債権者へ平等に配当するなどの業務を行います。

また、裁判所に様々な意見を述べるのも破産管財人の役目です。

ものすごく簡単に言えば「破産手続を実際に取り仕切る役割を担う人」だと思ってください。

裁判所が破産管財人として選任するのは、当然ながら破産手続に詳しいと裁判所が認めている弁護士に限られます。

そして当事務所には、破産管財人に幾度となく選任された経験がある優秀な弁護士が所属しています。

そういった弁護士は申請代理人としても多くの経験があるため、破産手続については、申請する側の注意点も、手続をする裁判所における運用も、双方の立場を隅から隅まで理解しています。

スピーディかつ的確な仕事ができますので、自己破産や倒産を考えていらっしゃる方はご連絡いただければと思います。

費用面

当事務所への初回相談は無料ですので、お気軽にご連絡ください。
また、費用面のハードルをできる限り少なくしていただくため、分割払い可能・法テラスとの連携も行っております。

前もってご予約いただければ、土日祝日・営業時間外でも対応いたします。

ご相談が早ければ早いほど借金の解決も早くなります。
個人の方も、企業の方も、どうかお早めに当事務所へとご相談いただければと思います。

日比谷見附法律事務所
事務所詳細
事務所詳細
弁護士 向山 文俊 (むかいやま ふみとし) 東京弁護士会 No.31820
住所 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-6-4 千代田ビル7階
対応エリア 東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県
アクセス

東京メトロ日比谷線・千代田線・都営地下鉄三田線  → 日比谷駅 A4出口 徒歩0分
JR・東京メトロ有楽町線  → 有楽町駅 日比谷口 徒歩4分
東京メトロ丸の内線  → 銀座駅 C1出口 徒歩2分

電話での受付はこちら
050-5268-7269
[電話受付] 平日 9:30~20:00 土曜 11:00~19:00

【24時間受付】メール相談はこちら

電話でお問い合わせ
受付時間 平日 9:30~20:00
土曜 11:00~19:00
日曜・祝日 定休日
定休日 日曜・祝日
対応エリア 東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県
「弁護士相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前にご予約いただければ、営業時間外・定休日でも対応可能な場合があります。詳しくはお電話の際にご確認ください。
都道府県から
債務整理に強い事務所を探す