尾崎法律事務所について

借金問題・債務整理については15年以上の豊富な経験があります。
メリットやデメリットを考慮した上で、ご依頼者様に最も適切な債務整理方法をご提案します。借金問題の解決とともにご依頼者様の人生が再建できるよう、真摯に取り組みます。

対応分野

  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産
  • 過払い金返還請求
  • 会社倒産

費用

初回無料相談
法テラス利用可
分割払い可

私たちに依頼するメリット

  • 迅速かつ丁寧な対応に自信
  • お電話・メールでのお問い合わせには24時間対応
  • 借金問題・債務整理について、15年以上の豊富な経験
  • ご依頼者様に最も適切な債務整理方法をご提案

借金に関して、次のようなお悩みをお持ちではありませんか?

  • クレジットカードやローンの返済で生活が苦しい。
  • 奨学金に加えて、消費者金融の借金を支払えなくなり困っている。
  • 家族が借金をしているようだが、どう解決していいかわからない。

近年は浪費というよりも、生活が苦しいために借金をするという傾向が多いです。
お悩みや債務金額は個々に違いますが、借金は解決できない問題ではありません。しかも、借金問題に詳しい弁護士に相談することで、適切に早期に解決に導くことができます。

尾崎法律事務所は、大阪市北区にて開業しております。借金問題・債務整理については20年以上の豊富な経験があります。

借金問題にはいくつか解決方法がありますが、私たちはご依頼者様にとってベストな方法を見つけていきたいと思います。また、プライバシーも厳守いたします。
借金問題のご相談は初回は無料ですので、一人で抱え込まずに、まずは当事務所にご相談下さい。

債務整理による借金の解決

借金を弁護士などに相談して債権者と交渉し、借金を整理して返しやすくすることを、「債務整理」といいます。
債権者とはお金を借りている相手方のことで、消費者金融やクレジット会社、銀行なども債権者になります。お金を借りている本人は、債務者と呼びます。

借金を解決するには自己破産しか…と思われがちですが、債務整理にはいくつかの方法があります。
債務整理の基本的な考え方は、利息をカットして一度に返済する額を減らし、返済しやすくするという方法です。それでも返済が不可能であれば、借金自体を減額します。

債務整理の方法は、大きく分けると任意整理、個人再生、自己破産の3つがあります。
当事務所は、ご依頼者様の借金の金額や生活の状況をうかがい、最も適切な方法をご提案します。

任意整理

任意整理とは、弁護士が債務者であるご依頼者様の代理となって債権者と交渉する方法です。基本的には利息をカットし、3〜5年程度で返済できるようにします。
よって、比較的返済が容易で裁判所も通さないため、債務整理で最もよく使われる方法です。

任意整理の具体的な手順としては、ご依頼頂くと弁護士が代理人として、債権者に「受任通知」を発送します。この時点から、債権者は債務者に督促などができなくなります。

受任通知と同時に、借金の取引履歴の開示を求めますので、それをもとに計算し、返済方法を弁護士が債権者に交渉します。
交渉により返済方法が決定すると和解契約が締結となり、和解契約書を作成しご依頼者様には返済を始めて頂きます。

多重債務のように複数社から借金をしている場合は、その中から選んで返済することも可能です。これは、任意整理のメリットの一つでもあります。

例えば、車や住宅などのローンはあるが手放したくない場合には、それに限って任意整理をしないということも可能です。
裁判所を通さないため、周囲に知られる可能性が低いというメリットもあります。

個人再生

任意整理で返済が難しい場合は、個人再生という方法になります。

個人再生は、裁判所に申し立てをして、借金の元金を大幅に減額してもらう方法です。
原則的に3年で返済できるように減額しますが、特別な事情があれば5年まで延長できます。

様々な書類の準備と裁判所への申立書の提出など手続きが複雑ですので、弁護士など法律のプロに相談するべきでしょう。

個人再生を利用するためには、いくつかの条件があります。
定職についているなど、将来に向けて収入が見込まれ、借金の総額が5,000万円を超えない方が対象となります。

また、個人再生では「住宅ローン特別条項」を適用させれば、住宅を手放さずに済みます。これは、個人再生を選択する上での大きなメリットでもあります。

自己破産

任意整理でも個人再生でも返済ができない場合、最終手段として選択するべきなのが自己破産です。

最低限生活ができる分を残して現金化できる財産は差し押さえられ、その中から可能な限り債権者へ返済されます。

自己破産では、裁判所に「破産申立書」を提出します。個人再生と同様で手続きが複雑ですので、弁護士に依頼が必要です。

裁判所に、財産や将来的な収入をもってしても返済が不可能と判断されれば、「支払い不能」となり借金を免除(免責許可)してもらえることになります。

注意が必要な点として、自己破産では「免責不許可事由」という条項があります。
これにより、借金の原因がギャンブルや浪費だった場合は、自己破産が認められないことがあります(しかし、弁護士に依頼すれば、多くの場合で認めてもらうことが可能です)。

尚、任意整理や個人再生の場合は、借金の事由を問われることはありません。

債務整理を弁護士に依頼するメリット

任意整理の場合、債務者本人でも手続きが可能ですが、債権者側は、法律の専門家でないとなかなか取引履歴の開示に応じてくれなかったり、返済方法の交渉についてもうまくいかなかったりするケースが多い様です。

個人再生や自己破産は、裁判所への申立をはじめ手続きが複雑ですので、弁護士に依頼するべき方法です。

最も大きなメリットは、弁護士の場合「代理人」として裁判所に出廷することができるということです。
申し立てをすると、裁判所に面談を求められることがあります。必ずしも行われるわけではありませんが、代理人として面談できるのは弁護士のみに与えられた権限です。

また、債務整理(破産・個人再生も含む)のデメリットとしては、信用情報機関に登録される、いわゆる「ブラックリストに載る」ことが挙げられます。
以後、5年~10年間は新たなクレジットカードが作れなくなったり、借入ができなくなります。

個人再生や自己破産は裁判所を通しますので「官報」に掲載され、周囲に知られてしまう可能性もあります。
自己破産では、警備員や士業など一定の職業に就けなくなることもあります

こうしたメリットやデメリットを考慮した上で、ご依頼者様に最も適切な債務整理方法をご提案できるのが、弁護士です。

当事務所は、適切な債務方法をご提案し手続きを進めるとともに、生活が再建できるよう丁寧にサポートさせて頂きます。

弁護士費用の分割や法テラスの利用が可能

当事務所では、借金問題に関するご相談は初回無料ですので、ご心配のある方は、まずはお気軽にご相談下さい。

いくらメリットがあっても借金もありますので、費用面が心配になるかと思います。
当事務所では、弁護士費用の分割などにも対応しております。
また「法テラス」を通して、弁護士費用の立替なども相談できます。

法テラスとは、国が設立した司法に関する一括の相談窓口です。
法テラスの民事法律扶助制度では、弁護士費用の立て替えを行っていますので、返済も月々5,000円程度の分割払いが可能となります。

当事務所は、最寄りの京阪中之島線「なにわ橋駅」からは徒歩で3分、他にも地下鉄堺筋線・京阪電車「北浜駅」「淀屋橋駅」、地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」からも徒歩で5〜8分と大変便利な立地となっております。

ご来所が難しい場合には、お電話・メールでのお問い合わせには24時間対応いたします。
大阪府以外でも、下記地域の皆様にご対応が可能です。

・兵庫県芦屋市、西宮市、尼崎市、川西市、宝塚市、伊丹市
・京都府京都市
・奈良県奈良市、橿原市、大和高田市
・和歌山県橋本市

借金は、返済方法も重要ですが、実際きちんと返済ができるのか、借金を返済しながら生活を成り立たせることができるかが、大変重要になってきます。

当事務所では、借金問題の解決とともにご依頼者様の人生が再建できるよう、真摯に取り組みたいと思っております。迅速かつ丁寧に対応いたしますので、まずは借金問題についてどうぞご相談ください。

尾崎法律事務所
事務所詳細
事務所詳細
弁護士 尾崎 博彦 (おざき ひろひこ) 大阪弁護士会 No.22500
住所 〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4-1-4 第3弁護士ビル404号
対応エリア 大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県
アクセス

京阪電車「淀屋橋駅」「北浜駅」や堺筋線「南森町駅」、
京阪中之島線「なにわ橋駅」から徒歩3分~8分

電話での受付はこちら
050-5267-6915
[電話受付] 毎日 9:00~23:00

【24時間受付】メール相談はこちら

電話でお問い合わせ
受付時間 毎日 9:00~23:00
定休日 なし
対応エリア 大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県
「弁護士相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前にご予約いただければ、営業時間外・定休日でも対応可能な場合があります。詳しくはお電話の際にご確認ください。
都道府県から
債務整理に強い事務所を探す