京都府の債務整理に強い弁護士・司法書士

全部で4件の弁護士・司法書士事務所が見つかりました
  • 弁護士法人イストワール法律事務所

    弁護士法人イストワール法律事務所

    弁護士・司法書士詳細情報はこちら
    お客様の借金の状況を細かくお伺いした上で、最適な債務整理方法をご提案いたします。
    • 初回相談無料
    • メール相談
    • 迅速対応
    • 闇金対応
    • 駅から徒歩4分

    借金に関する悩み事は、家族にすら話しにくくて一人で抱え込んでおられる方もいるかと思います。そんな方の借金問題を最適な方法で解決して、人生を再出発できるようしっかりとサポートいたします。

    • 日本全国が対応エリア
    • 複数の選択肢から、最も経済的利益が高い方法で解決
    • 警察組織とも連携し、闇金についても問題なく対応
    〒 102-0093
    東京都千代田区平河町2-4-13 ノーブルコート平河町403

    有楽町線 麹町駅(1番出口)徒歩4分
    半蔵門線 半蔵門駅(1番出口) 徒歩6分
    有楽町線・半蔵門線・南北線 永田町駅(4番・5番・9B番出口)徒歩5分
    銀座線・丸ノ内線 赤坂見附駅(永田町駅へ)徒歩8分

    東京都、全国対応
    [電話受付]毎日 9:00~21:00
    電話での受付はこちら
    050-5267-6263
    [電話受付] 毎日 9:00~21:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 司法書士法人ゆう法務事務所

    司法書士法人ゆう法務事務所

    弁護士・司法書士詳細情報はこちら
    プライバシーを守るために個別のブースを準備し、予約制でご相談をうけたまわっております。
    • 初回相談無料
    • メール相談
    • 電話相談
    • 女性スタッフ在籍
    • 迅速対応
    • 駅から徒歩2分

    正式に手続きのご依頼をいただく際にはまずお見積もりをさせていただき、料金を明示した契約書を作成しますので、突然お金が発生するということは決してありません。ご相談は無料でお受けすることができますので、ぜひお気軽にご相談にお越しいただければと思います。

    • お客様のプライバシー保護
    • 司法書士4名体制できめ細やかなサポートをご提供
    • 明瞭な報酬体系
    〒541-0043 大阪市中央区高麗橋三丁目1番14号 高麗橋山本ビル2階

    ■淀屋橋駅8番出口から徒歩2分

    大阪府、全国対応
    [電話受付]平日 9:00~20:00 土曜日(隔週) 9:00~20:00
    電話での受付はこちら
    050-5267-6260
    [電話受付] 平日 9:00~20:00 土曜日(隔週) 9:00~20:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 大阪バディ法律事務所

    大阪バディ法律事務所

    弁護士・司法書士詳細情報はこちら
    迅速に対応し、速やかにご依頼者様の借金問題を解決いたします。
    • 初回相談無料
    • メール相談
    • 電話相談
    • 営業時間外の相談
    • 土日祝日のご相談
    • 駅から徒歩3分

    過払訴訟だけでも250件を超える実績、個人破産や個人再生についても、150件を超える経験がございます。初回相談無料・分割払い可能なので、経済的に苦しい方でもお気軽にご相談いただけます。

    • 明確な弁護士費用で安心
    • 過払訴訟だけでも250件を超える実績(訴訟に自信あり)
    • 豊富な経験で債務整理手続きについて熟知し、非常に迅速な対応が可能
    〒530-0001
    大阪府大阪市北区梅田2丁目5番8号 千代田ビル西別館8階F号

    西梅田:約2分 / JR大阪:約5分 / JR北新地:約5分 / 阪神福島:約3分 / 御堂筋線梅田:約12分 / 東梅田:約15分 / 阪急梅田:約20分
    ※西梅田駅 10番出口よりお越しになられると分かりやすいです。

    大阪府、三重県、滋賀県、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県
    [電話受付]平日 9:00~21:00 土日祝 9:00~21:00
    電話での受付はこちら
    050-5267-6246
    [電話受付] 平日 9:00~21:00 土日祝 9:00~21:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 作花法律事務所 岡山県・岡山市

    詳しく見る

    作花法律事務所

    弁護士・司法書士詳細情報はこちら
    借金のお悩みを迅速に解決いたします。
    • 初回相談無料
    • メール相談
    • 電話相談
    • 着手金無料
    • 成功報酬制
    • 駅から徒歩5分

    負担を軽減できる様々な方策を用意し、わかりやすい説明と親切なご対応を心がけております。訴訟に強いことがセールスポイントの一つであり、非常に高い確率で良い結果を勝ち取る自信があります。

    • 素早い対応で借金の悩みを解決
    • 料金が不安な方でも安心
    • 訴訟に強い
    〒700−0901
    岡山県岡山市北区本町3番13号 イトーピア岡山本町ビル6階

    JR岡山駅より徒歩5分

    岡山県、全国対応
    [電話受付]平日 9:00~17:30
    電話での受付はこちら
    050-5267-6893
    [電話受付] 平日 9:00~17:30

    【24時間受付】メール相談はこちら

全4件中 1-4件

京都府は、日本列島のほぼ中央に位置しており、人口約260万人で(2017年1月現在)、全国では第13位と、人口の多い方の都道府県と言えるでしょう。南北に細長い形状をしていて、東は福井県、滋賀県、三重県、南は奈良県、西は 兵庫県、大阪府と、多くの都道府県と接していてます。

京都府は、かつては首都があった都道府県で、日本の歴史上、重要な役割を果たしていた街であり、日本の政治や文化の中枢を担っていた時期もありました。そのため、今でも清水寺、金閣寺、銀閣寺、五重塔、平等院、二条城などといった重要文化財や歴史的建造物が多く現存していて、日本は勿論、海外からもたくさんの観光客が訪れ、古き良き日本の姿を味わい楽しんでいます。

「舞妓さん」という文化も京都ならではですし、修学旅行生も良く訪れる場所ですね。京都の名物といえば、やつはしや京野菜で作ったつけものなどが有名です。また、昔からあるお茶屋さんでおだんごや和菓子を楽しむのも乙なものです。

今回はそんな京都府の借金問題の特徴や貯蓄の傾向について見ていきたいと思います。

京都府の世帯数ランキングとその内訳

京都府の世帯数は、人口のランキングと同様、全国第13位と、上位の方であると言えるでしょう。しかし、持ち家率ランキングは全国第24位と、人口や世帯数のランキングを大きく下回っており、マイホームを持つのが簡単ではない都道府県であると思われます。

その理由の一つとして、真っ先に考えられるのが、京都府の地価の高さでしょう。京都府は、ご存知の通り、重要文化財が数多く残されている、日本を代表する観光地です。

そのため、景観を損なわないよう、建築基準が大変厳しく、高さのある建物などが建てにくくなっており、住まいを持ちたい、社用の店舗を借りたい、などの府民の需要に対して、建物や土地の供給が少ない状態なので、地価はどうしても高くなってしまいます。

また、住宅よりも観光客のためのホテルの建設が優先されている傾向にあることや、京都府といえば、日本有数の名門大学、京都大学をはじめ、同志社大学、立命館大学などの名門校、その他にも数多くの大学が存在するため、常に学生からの住まいの需要が高いということも挙げられます。

このような理由から、地価が高く、なおかつ住宅の供給が需要に対して十分ではないため、京都府の持ち家率は低いのではないかと考えられるでしょう。また、京都府は、1世帯あたりの年間収入ランキングが第30位と、下位の方であることも、持ち家率に影響を及ぼしていると思われます。

年間収入が低ければ、地価の高い京都府でマイホームを購入することはとうてい難しいでしょう。そういった背景もあることから、最近では特に若者の間で持ち家志向が低下しており、賃貸で十分と考えている京都府民も多いようです。

京都府の1世帯あたりの負債現在高

次に京都府の1世帯あたりの負債現在高、つまり借金がどれくらいあるのかについて見ていきましょう。京都府の1世帯あたりの負債現在高は、全国第15位と上位の方であり、他の都道府県と比べて負債の多い地域と言えます。

その中でも、住宅・土地のための負債の順位が突出しており、全国第11位と非常に高くなっています。やはり、地価が高いため、マイホームを手に入れる事が出来たとしても、ローンの額は多く、家計に対する負担は大変大きいものと予想されます。

一方、住宅・土地以外の負債42位と、かなり少ない方であると言えるでしょう。住宅・土地以外の負債としては、マイカーローンやカードローン、キャッシングなどが考えられますが、京都府はバスや鉄道などの交通網が発達しており、生活する上で車はあまり必要ではないため、マイカーローンでの負債が多いというのは考えにくいです。

そのため、大半は、カードローンやキャッシングによるものと推測できますが、それに該当する負債の額が低いからといって安心するのは早計です。京都府では、パチンコやスロットにハマってしまい、消費者金融から借金をしてしまう人が年々増えているからです。

また、京都府には京都競馬場もあるため、パチンコ・パチスロだけでなく、競馬での借金を増やさないよう、注意が必要です。そして、1世帯あたりの月払い・年払いの負債ですが、これも35位と低い方です。

月払い・年払いの負債としては、新聞の購読料や自動車保険・生命保険などが考えられますが、マイカーを必要としない京都府民は、自動車保険にも加入する必要がなく、月払い・年払いの支出が抑えられているのかもしれません。

京都府の1世帯あたりの貯蓄残高について

続いて京都府の1世帯あたりの貯蓄残高について見ていきましょう。京都府の現在残高は、全国第22位で、年間収入の割には貯蓄額が多く、貯蓄への関心の高さが伺えます。

では、貯蓄内容の内訳はどうなっているのでしょうか。京都府は、株や債券などの有価証券の保有率が東京、千葉に続いてなんと全国第3位と、非常に高いのが特徴です。

一方、自由に出し入れ出来る預金である通貨性預貯金の額は全国第33位、銀行やゆうちょ銀行などへの長期的な預金である定期性預貯金の額は全国第20位と、それほど高くありません。このことから、京都府民には、ある程度のリスクは覚悟のうえ投資を行い、積極的に貯蓄を増やしていこうという行動力があることがわかります。

借金問題を解決するには

債務整理には大きくわけて3つの方法がありますが、それぞれに特徴があるため、どの方法を選択するかは慎重に選びたいものです。まず、借金の額が比較的少ない人に適していると言われているのが「任意整理」という方法です。

貸手と話し合いをし、借金の減額を交渉する方法で、手続きは特に難しくありませんが、当然ながら交渉が上手くいかない場合もあります。借金の額が多く、けれどもマイホームは手放したくない、という場合は「個人再生」が適しています。

個人再生なら、住宅ローン以外の借金の減額が可能なため、マイホームを手放す必要がありません。しかし、借金が減額されても、一定の支払い義務は残るということを覚えておきましょう。

最後の手段として考えたいのが「自己破産」です。借金は帳消しになる代わりに、マイホームやマイカーなども手放さなくてはなりません。また、裁判所に破産申し立てをし、破産宣告を受ける必要があるなど、手続きが複雑になっています。

どの方法にも、メリット・デメリット、両方が存在しますので、3つの中でどれを選ぶべきなのかは、自分だけで判断せず、弁護士や司法書士など、専門家の判断を仰ぐのが望ましいです。特に、個人再生や自己破産の手続きは難しく、自分だけではなかなか出来るようなものではないので、専門家の力が必要となるでしょう。

京都府では、以下の場所で借金や債務整理に関する無料相談を行っているので、借金でお悩みの方はまずは相談だけでもしてみることをお勧めします。

京都府消費生活安全センター

京都市南区新町通九条下ル 京都テルサ西館2階
075-671-0044

京都市消費生活総合センター

京都市中京区烏丸御池東南角アーバネックス御池ビル西館4階
075-256-3160

城陽市消費生活センター

城陽市寺田東ノ口16・17
0774-56-4052