広島県の債務整理に強い弁護士・司法書士

全部で3件の弁護士・司法書士事務所が見つかりました
  • 弁護士法人イストワール法律事務所

    弁護士法人イストワール法律事務所

    弁護士・司法書士詳細情報はこちら
    お客様の借金の状況を細かくお伺いした上で、最適な債務整理方法をご提案いたします。
    • 初回相談無料
    • メール相談可
    • 迅速対応
    • 闇金対応
    • 駅から徒歩4分

    借金に関する悩み事は、家族にすら話しにくくて一人で抱え込んでおられる方もいるかと思います。そんな方の借金問題を最適な方法で解決して、人生を再出発できるようしっかりとサポートいたします。

    • 日本全国が対応エリア
    • 複数の選択肢から、最も経済的利益が高い方法で解決
    • 警察組織とも連携し、闇金についても問題なく対応
    〒 102-0093
    東京都千代田区平河町2-4-13 ノーブルコート平河町403

    有楽町線 麹町駅(1番出口)徒歩4分
    半蔵門線 半蔵門駅(1番出口) 徒歩6分
    有楽町線・半蔵門線・南北線 永田町駅(4番・5番・9B番出口)徒歩5分
    銀座線・丸ノ内線 赤坂見附駅(永田町駅へ)徒歩8分

    東京都、全国対応
    [電話受付]毎日 9:00~21:00
    電話での受付はこちら
    050-5267-6263
    [電話受付] 毎日 9:00~21:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 司法書士法人ゆう法務事務所

    司法書士法人ゆう法務事務所

    弁護士・司法書士詳細情報はこちら
    プライバシーを守るために個別のブースを準備し、予約制でご相談をうけたまわっております。
    • 初回相談無料
    • メール相談可
    • 電話相談可
    • 女性スタッフ在籍
    • 迅速対応
    • 駅から徒歩2分

    正式に手続きのご依頼をいただく際にはまずお見積もりをさせていただき、料金を明示した契約書を作成しますので、突然お金が発生するということは決してありません。ご相談は無料でお受けすることができますので、ぜひお気軽にご相談にお越しいただければと思います。

    • お客様のプライバシー保護
    • 司法書士4名体制できめ細やかなサポートをご提供
    • 明瞭な報酬体系
    〒541-0043 大阪市中央区高麗橋三丁目1番14号 高麗橋山本ビル2階

    ■淀屋橋駅8番出口から徒歩2分

    大阪府、全国対応
    [電話受付]平日 9:00~20:00 土曜日(隔週) 9:00~20:00
    電話での受付はこちら
    050-5267-6260
    [電話受付] 平日 9:00~20:00 土曜日(隔週) 9:00~20:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 作花法律事務所 岡山県・岡山市

    詳しく見る

    作花法律事務所

    弁護士・司法書士詳細情報はこちら
    借金のお悩みを迅速に解決いたします。
    • 初回相談無料
    • メール相談可
    • 電話相談可
    • 着手金無料
    • 成功報酬制
    • 営業時間外の相談可

    負担を軽減できる様々な方策を用意し、わかりやすい説明と親切なご対応を心がけております。訴訟に強いことがセールスポイントの一つであり、非常に高い確率で良い結果を勝ち取る自信があります。

    • 素早い対応で借金の悩みを解決
    • 料金が不安な方でも安心
    • 訴訟に強い
    〒700−0901
    岡山県岡山市北区本町3番13号 イトーピア岡山本町ビル6階

    JR岡山駅より徒歩5分

    岡山県、全国対応
    [電話受付]平日 9:00~17:30
    電話での受付はこちら
    050-5267-6893
    [電話受付] 平日 9:00~17:30

    【24時間受付】メール相談はこちら

全3件中 1-3件

広島県は、日本の西、中国地方に位置しており、人口約284万人(2017年1月現在)で、全国第12位です。北は島根県と鳥取県、東は岡山県、西は山口県、そして南は瀬戸内海に接しています。

県庁所在地である広島市は、中国地方だけでなく、四国地方を含めた中でも最大の都市であり、二つの地方の商業や文化、行政などの中心となっていると言えるでしょう。

広島県は、世界で初めて原子爆弾が使用され、爆撃を受けた都市として国際的にも知名度が高く、その悲惨さや戦争の残酷さ、平和の大切さを後世に伝えるため残されている原爆ドームには、今でも世界中から人々が様々な思いを胸にやってきて、忘れてはならない日のことを心に刻み、核廃絶の思いを強くしています。

また、厳島神社が有名で、世界文化遺産にも指定されており、観光名所となっています。そして、広島県といえばなんといってもプロ野球チームの広島東洋カープが有名です。県民の多くが広島カープを応援し、最近では「カープ女子」と呼ばれる女性ファンも増え、活気をみせています。

今回はそんな広島県の借金問題の特徴や貯蓄の傾向について見ていきたいと思います。

広島県の世帯数ランキングとその内訳

広島県の世帯数の順位は、人口のランキングとはわずかしか変わらず、全国第11位となっています。しかし、持ち家率ランキングは、全国第30位と、世帯数の多さと比較して非常に低い順位であり、マイホームを持つのが難しい都道府県であると言えるでしょう。

その原因の一つとして、1世帯当たりの年間収入全国第31位と、下位の方であることが考えられます。年収が低ければ、当然ながらマイホームへと回す資金に余裕が無く、いくら持ち家が欲しい気持ちがあっても諦めざるを得ません。

さらに、最近はマイホームに対する意識も昔と比べて変化しており、特に若者の間での持ち家思考の低下も指摘されるようになってきました。これらの要因が、広島県の持ち家率の低さに繋がっていると推測できます。

また、国土交通省が平成29年に行った調査によると、広島県の地価は、全国的に見て高い方であり、地価の高さも持ち家率に影響を及ぼしていると考えられます。

広島県の1世帯あたりの負債現在高

次に、広島県の1世帯あたりの負債現在高、つまり借金がどれくらいあるのかについて見ていきましょう。広島県の1世帯あたりの負債現在高は、全国第26位と、平均よりやや低い順位であり、突出して借金があるわけではないと読み取ることが出来ます。

しかし、着目しなければならないのは、1世帯あたりの住宅・土地以外の負債が約75万円で全国第1位であるという点です。その額は、大都市である東京都、神奈川県、大阪府などもとても及ばないほどであり、2位の滋賀県とも約10万円の差をつけた1位となっています。

このような残念な結果になってしまったのはどうしてなのでしょうか?住宅・土地以外の負債として考えられるのは、マイカーローンやカードローン、カードキャッシングなどによるものです。
日本クレジット協会が2015年に行った調査によると、人口に対するクレジットカード契約率は、広島県は全国第5位でした。

クレジットカードを持っている人の数が多いことが1世帯あたりの住宅・土地以外の負債が多い原因の一つなのかもしれません。クレジットカードがあれば、簡単にキャッシングしたり、ローンで買い物したりが可能であるという利点がありますが、現金で払うよりも「お金を使ってしまった」「今月はいくら使った」というのが分かりにくいという難点もあります。

クレジットカードは計画的に利用するよう注意したいものです。また、パチンコやスロットにハマってしまい、消費者金融から借金をしてしまう広島県民が増えているといいます。

パチスロにハマって生活費が足りなくなり、それを補うための借金や、酷くなるとパチスロをするための借金をするようになり、そのことも住宅・土地以外の負債の多さに繋がっているのではないでしょうか。一方、住宅・土地のための負債や、月払い・年払いの負債の順位は低いほうであり、住まいよりは、食事や被服費などにお金をかける広島県の県民性をうかがい知ることが出来ます。

広島県は、政令指定都市に指定されている広島市を擁する都道府県であるため、世間の情報の入手が容易であり、新聞の購読をせずとも普段の生活の中や、インターネットからニュースを得る人々が多いことが、月払い・年払いの負債の順位が下位である原因かもしれません。

広島県の1世帯あたりの貯蓄残高について

続いて広島県の1世帯あたりの貯蓄残高について見ていきましょう。広島県の現在残高は、全国第17位であり、年間収入の割には貯蓄額が多く、貯金の得意な県民性を持っていると言っても過言ではないでしょう。

では、貯蓄内容の内訳はどのようになっているのでしょうか。

広島県は、1世帯あたりの定期性預貯金、そして生命保険などの順位が高く、それぞれ全国第9位第8位です。すぐに出し入れできる通貨性預貯金の順位はそれほど高くなく、長期的な貯蓄である、銀行やゆうちょ銀行などの定期性預貯金の順位が高いということは、広島県民は貯金に力を入れており、なおかつその貯金に手を出さずに貯めていくスタンスの人々が多いのでしょう。

生命保険の順位も上位であることから、将来や老後を見据えた貯蓄への意識が高いことが伺えます。命の大切さを誰よりも知っている広島県民だからなのかもしれません。一方、有価証券の順位は高い方ではないので、投資をして貯蓄を増やすのではなく、コツコツと堅実に、将来のために貯蓄していくのが広島県民なのでしょう。

借金問題を解決するには

債務整理には、主に三つの方法がありますが、その中で最も手軽に行えるのが「任意整理」です。任意整理は裁判所を通さずに行える手続きであり、債権者との和解交渉をもって借金の減額をする方法です。

借金の額がそれほど多くない場合に有効な方法と言えるでしょう。次に考えられるのは「個人再生」です。

個人再生は、裁判所を通して行う手続きなので、任意整理よりはハードルが高いですが、マイホームを手放すことなく、その他の借金の減額をのぞむことが可能です。

最後の手段として考えたいのが「自己破産」です。自己破産は、裁判所に破産の申し立てをし、借金を免除してもらう制度ですが、マイホームやマイカーなどの財産を手放さなくてはなりません。
どの手続きも、個人でも出来ますが、弁護士や司法書士などの専門家に依頼するのが良いでしょう。

例えば、任意整理の場合、債権者と交渉する際、広島弁でまくし立てるように話す人物と交渉しなくてはならないこともあるでしょう。そんな時、個人で対応すれば怖い思いをし、言いたいことも言えず借金の減額交渉などとても出来たものではありません。

しかし、弁護士や司法書士などを代理人として立てて交渉すれば、怖い思いをすることもなく、交渉もスムーズに進みます。裁判所を通して手続きをしなければならない個人再生、自己破産なら、専門家の力がなおさら必要となるのは明らかです。

広島県では、以下の場所で借金や債務整理に関する無料相談を行っているので、借金でお悩みの方はまずは相談だけでもしてみることをお勧めします。

広島県生活センター

広島市中区基町10-52 農林庁舎1階
082-223-6111

広島市消費生活センター

広島市中区基町6番27号アクア広島センター街8階
082-225-3300

呉市消費生活センター

呉市中央4丁目1番6号 呉市役所本庁舎1階 市民窓口課市民相談室内
0823-25-3218